【PARC50周年記念講座】 問い続ける者たち―アジアと日本の歴史から描く未来

【PARC50周年記念講座】 問い続ける者たち―アジアと日本の歴史から描く未来

0.00 - 1,000.00
1973年に設立したアジア太平洋資料センター(PARC)は、来年の2023年で50周年を迎えます。英文『AMPO』を通じた国際連帯、企業のアジア進出の裏で起こった環境破壊や人権侵害の告発、身近なモノを通してグローバリゼーションを考える市民調査、国際行事ピープルズ・プラン21、そしてODAや貿易、債務などに関する国境を越えた監視と提言――。50年の活動は多岐にわたり、時代とともに変化もしてきました。しかし、PARCの設立時に掲げた「私たちが変わることで、南と北の人びとが対等・平等に生きることのできるオルタナティブな社会をつくる」という理念は今も変わりません。
この講座では、設立50周年に向けた取り組みの一環として、これまで活動の中心を担って来られた諸先輩を講師に、PARCでの経験やその成果・意義、課題や失敗、当時の思いなども含めて、じっくりとお話いただきます。会員、理事、事務局はもちろん、多くの方と時代の流れと変容を共有した上で、国内・国際的な運動の未来に向けた議論をするような時間をイメージしています。

●2022年4月~2023年2月
●金曜日10:30~12:30
●全12回
●開催形式:オンライン(zoom)
●受講料:各回1,000 円(PARC会員、25才以下の方、生活困窮者の方は無料)

※どなたでも1回からご参加いただけます。
※詳しい参加方法は、お申し込み・入金まで完了された方に、開催日前日までにご案内いたします。
※1月以降の講座回は後日申し込み受付を開始します。受付開始まで、今しばらくお待ちください。

《申し込み方法》
下記にて申し込み料金、申し込み回をそれぞれ選択し「申し込みリストに追加する」ボタンを押した後、ページ右上のカートアイコンをクリックすると申し込み画面に進みます。
参加リンクを送る手続上、申し込み及び入金は前日の15時までに完了していただくようお願いいたします。それ以降のお申し込み・ご入金の場合は開催までにリンクをお送りできない場合がありますのであらかじめご了承ください。
選択する
選択する
数量
カートに入れる
カートに入れる
詳細情報

4月8日
「戦後日本国家」と社会運動の概説―PARC前史として
武藤一羊
(ピープルズ・プラン研究所 運営委員)

 

5月13日
アジアの民衆連帯とPARCが果たした役割
武藤一羊
(ピープルズ・プラン研究所 運営委員)

 

6月10日(予定)
なぜ私が「ベ平連」に関わるようになったのか
ダグラス ラミス
(沖縄キリスト教大学客員教授/「平和を求める退役軍人の会琉球・沖縄国際支部」(VFP-ROCK)代表)


7月8日
民衆の視点でアジアを歩く
内海愛子
(恵泉女学園大学 名誉教授)

 

8月5日
アジアを歩く調査研究…鶴見良行、村井吉敬の仕事から
宮内泰介
(北海道大学 教授/さっぽろ自由学校「遊」共同代表)

 

9月2日
国際民衆連帯としてのPP21
大橋成子
(ピープルズ・プラン研究所 運営委員)

 

10月14日(予定)
PP21「水俣宣言」を改めて読む―水俣が世界に問いかける課題
谷 洋一
(NPO法人水俣病協働センター/水俣病被害者互助会)

 

11月11日
アジアと日本の農民運動をつなぐ
大野和興
(ジャーナリスト/日刊ベリタ 編集長)

 

12月9日
グローバル経済への批判と提言―IMF・世界銀行・WTO
井上禮子
(パルシック 代表理事)

 

2023年1月13日
人々による平和づくりと民際協力への道―東ティモール
井上禮子
(パルシック 代表理事)

 

1月27日
民際協力運動体を育むスリランカ社会
中村尚司
(パルシック 理事/龍谷大学 研究フェロー)

 

2月10日
開発援助の功罪―NGO・市民社会の50年
神田浩史
(フェアトレードタウン垂井推進委員会 会長/NPO法人泉京・垂井 副代表理事)

 

●PARCは1973年に設立され、2023年に50周年を迎えます。記念事業の詳細や記念基金への寄付については特設サイト(現在準備中)でご案内しますので、今しばらくお待ちください。50周年記念プロジェクトへのボランティアも募集中です。

×
規約と条件
販売業者:特定非営利活動法人アジア太平洋資料センター(PARC)

責任者:共同代表理事 内田聖子・白石孝

住所:〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町1-7-11

電話番号:03-5209-3455

受付時間:10:00-19:00(土日祝を除く)
※受付時間外の場合は、メールにてお問い合わせください。

メールアドレス:office@parc-jp.org

ホームページ:http://parc-jp.org/

商品の販売価格:各商品ページをご参照ください。

支払方法:クレジットカード決済・銀行振込

支払時期:
・クレジットカード決済:商品注文時にお支払いが確定します。
・銀行振込:注文後14日以内にお支払いください。

商品の引渡時期:
ご入金の確認後

返品・交換:
原則として返金は受け付けておりません。
送料については、商品に欠陥がある場合には当方負担、お客様のご都合による返品・交換の場合にはお客様負担となります。
×
プライバシーポリシー
特定非営利活動法人 アジア太平洋資料センター(PARC)は、 個人情報保護の重要性に鑑み、「個人情報の保護に関する法律」及び本プライバシーポリシーを遵守し、ユーザーのプライバシー保護に努めます。


個人情報保護方針
特定非営利活動法人 アジア太平洋資料センター(PARC/以下「当団体」)は、 以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。 

個人情報の管理
当団体は、ユーザーの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。


個人情報の利用目的
ユーザーからお預かりした個人情報は、当団体からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。


個人情報の第三者への開示・提供の禁止
当団体は、ユーザーよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。

ユーザーの同意がある場合
ユーザーが希望されるサービスを行なうために当団体が業務を委託する業者に対して開示する場合
法令に基づき開示することが必要である場合

個人情報の安全対策
当団体は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。


ご本人の照会
ユーザーがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。


法令、規範の遵守と見直し
当団体は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。


お問い合せ
当団体の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。

特定非営利活動法人 アジア太平洋資料センター(PARC)
〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町1-7-11 東洋ビル3F
TEL:03-5209-3455
FAX:03-5209-3453