• 04.ガンディーの言葉から学ぶ

    ――『非暴力の精神と対話』をテキストとして

    ●全10回 ●受講料30,000円〈U25割:5,000円〉

  • 04.ガンディーの言葉から学ぶ――『非暴力の精神と対話』をテキストとして

    04.ガンディーの言葉から学ぶ――『非暴力の精神と対話』をテキストとして

    ¥ 5,000 - ¥ 40,000
    紛争や戦争、差別や暴力に満ちた現代の世界情勢の中で、「非暴力」や「不服従」はどこまで可能なのか。ガンディー思想の中核をなす「アヒンサー(非暴力)」をテーマとして編纂された『非暴力の精神と対話』を、ガンディー研究者の石井一也さんと読んでいきます。
    選択する
    数量
    近日公開
  • 【4/8(月)18:30~】 終了しました

    プレ企画「ガンディー思想と現代インド」(参加費無料)を開催! 詳細はこちら

    紛争や戦争、差別や暴力に満ちた現代の世界情勢の中で、「非暴力」や「不服従」はどこまで可能なのでしょうか。ガンディー思想の中核をなす「アヒンサー(非暴力)」をテーマとして編纂された『非暴力の精神と対話』を、ガンディー研究者の石井一也さんと読んでいきます。

     

    現代に生きる私たちはガンディーの言葉から何を受け取り、伝え、そして実行していくことができるのか、考えたいと思います。双方向で質疑応答やディスカッションも行う、少人数制・参加型のゼミです。

    ●2024年8月~12月 ●原則、金曜日19:00~21:00 ●全10回 ●定員:20名

    ●開催形式:オンライン(zoom)

    【講座録画の視聴・配布資料の閲覧サービスについて】

    当日参加を推奨しますが、講座終了後、講義内容の録画の視聴および配布資料について、インターネットでご覧いただくことができます(受講生限定公開。原則、2024年度内に限る)。復習や欠席された際にぜひご活用ください。ただし、講師の事情ならびに運営上の都合等によって録画および配布資料の一部または全部の共有ができない場合もあります。予めご了承ください。

    ●受講料30,000円〈U25割:5,000円(先着2名)〉

    ※U25割は定員に達しましたので締め切りました。キャンセル待ちをご希望の方は事務局までご連絡ください。office@parc-jp.org

    ※初めて自由学校連続講座を受講される方は別途入学金10,000円が必要となります

    ※【若者応援!U25割】25歳以下の方は受講料5,000円、入学金免除で受講いただけます。該当する方は、お申し込みの際「U25(25歳以下)」を選択してください。

    ●申し込み方法

    上記の「選択する」から該当するものを選択し「申し込む」ボタンを押すと申し込み画面に進みます。 

    ※講座の詳細は、お申し込み・入金まで完了された方に開講日2週間前頃になりましたらご案内いたします。

  • broken image

    ●講師:石井一也(香川大学法学部教授

    1991年、早稲田大学大学院経済学研究科修士課程修了。 1997年、京都大学大学院経済学研究科博士後期課程修了。 香川大学法学部講師、助教授、スタンフォード大学経済学部客員研究員などを経て、2008年より現職。 博士(経済学)。

    ●主著 『身の丈の経済論 ガンディー思想とその系譜』法政大学出版局 2014/『非西欧圏の経済学 土着・伝統的経済思想とその変容』(共著)日本経済評論社 2008

     

    ●講師からのメッセージ:

    大学院では、タイ児童労働のフィールド調査なども同時に行い、開発を批判的にみる研究をしてきました。今はもっぱらガンディー研究に専念し、西欧近代を乗り越える価値を探しています。地球という閉じられた空間において、人間が他者と共にいかに生きてゆくか、皆さんと考えてゆきたいと思います。

  • ●ゼミの進め方:

    ・オンラインでの開催です。1回につき一章の半分程度を読み進めていきます。

    ・発表者を事前に決め、毎回半章ずつ発表を行なった後、講師からの解説と質疑応答・ディスカッションを行います。

  • <